おおず観光ナビゲーション

ご予約・お問い合わせ

     まち歩き旅のご案内

まち歩きプラン(案内人帯同)/詳細情報

鵜飼い乗合船華回廊セット/期間限定/個人型

 日本三大鵜飼いのひとつとして本年60周年を迎えることを記念して、夕刻の町並散策と臥龍山荘観覧をセットした特別メニューです。乗合船ですので一般のお客様との混乗です。

  事前予約必要

豪商と名工の足跡をたどる旅

 藩政時代は、加藤家六万石の下屋敷だったこの地を、木蝋産業で財を成した豪商河内寅次郎が、その思いを名工中野虎雄に託して建築した臥龍山荘の素晴らしさと自然との共生を巡ります。

ランチオプション♪

商人と職人のもてなしにふれる旅

 加藤家六万石の城下町大洲は、明治から大正期にかけて木蝋と製糸産業で賑わいを魅せた。その時代を生き抜いて受け継いできた職人を訪ね歩く、この街ならではのもてなしにふれる旅です。

  菓子職人を訪ねます。

肱北路地裏散策華回廊

 大洲城を対岸に観る肱北商店街は、昭和30年代の繁栄のなごりを路地裏に観ることができます。歴史的にもひとつの役割を担っていた町を大洲駅から散策し人々とふれあう旅です。

  路地裏看板を巡ります。

藩港長浜の歴史と赤橋文化を巡る旅

 かつて新生ニッポンを夢見た土佐の若者は、ここ長浜町の江湖港から旅立ちました。大洲藩にとっても重要な港であったこの街の歴史と日本最古の開閉橋が育む河口の町の文化をたどります。

  維新への船出

↑ PAGE TOP